iPadクラウド受付システムRECEPTIONIST

※調査概要:2020年5月期_インターネット調査

ロッテ
ロッテ

RECEPTIONISTを使うと、どうなる? 来客業務が0になり
セキュリティ・コスト面でも
大幅の改善が可能です。

※実際に導入していただいた企業様の実感値をもとに算出

iPad無人クラウド受付システムの導入で、受付業務における20ある工数が0になります。

シーン別 導入例

オフィス以外でも様々なシーンでRECEPTIONISTを活用できます。

シーン別の活用方法を資料で見る

こんな課題を解決できます

これまでの受付業務が0に。

電話による取次が0になり、来客履歴も自動保存されるため受付業務が0に。1日2時間の業務時間を削減に成功した事例もあります。
事例の詳細はこちら

固定電話は不要。ひと目でDX推進企業へ

電話ではなくiPadを設置。取次も不要となり、効率化・DX化を推進している企業だと、来客者や採用面談者がひと目でわかります。

フリーアドレスでも受付がスムーズに実現

iPadから担当者に直接通知するため、どこにいても来客がわかります。

QRコードをかざすだけで来客受付が可能

iPadに一切触れずに、待受画面にかざすと担当者を呼び出します。

入館証の発行やゲート連携

シールプリントで入館証を発行し、社員と来訪者を区別できます。またゲート連携を行うことで未認証の来訪をブロックできます。

日程調整ページのURLを送るだけで完了

標準実装されている日程調整ツール「調整アポ」により、URLを送るだけスケジュール調整から受付QRコード発行まで完結します。

RECEPTIONISTが選ばれる理由

01
元受付嬢が開発。導入企業5000社を超える受付システムに

非効率な受付業務を自動化し、ITが苦手な方でも簡単に使えるように設計。人にしかできない仕事に集中できる環境作りに貢献します。
創業・開発秘話はこちら

02
様々なツールと連携して、業務効率化を促進

通知するビジネスチャットだけでなく、日程調整ツール、スペース管理システム、Salesfoceなどと連携ができます。
連携ツールでできることを資料で見る

03
日程調整も自動化します
受付前の日程調整から自動化できる唯一のシステム

RECEPTIONISTは、受付前の程調整を自動化します。同時に受付QRコードも自動発行し、リマインドメールなどの対応も可能です。
この機能について資料で見る

メディア掲載

詳しくは、資料を
ダウンロードください。

基本的な機能はもちろん、サポートの内容から導入事例まで詳しくご紹介しています。
サービス導入を検討されている方にぜひご覧いただきたい資料になります。

資料請求

RECEPTIONISTシリーズについて

RECEPTIONISTシリーズは、
社外ビジネスコミュニケーションをアップデートすることで、
社員ひとり一人がさらにパフォーマンスを発揮できる
環境を作るクラウドサービス群です。