秘書/アシスタント通知機能

担当者検索・受付コードでの来客の通知時にアシスタントや秘書へも同時通知が可能。 来客時間がわかっていても、忙しくて通知を見逃してしまう可能性は「0」ではありません。 サブの通知先を設定すれば、万が一担当者が通知を見逃してもアシスタントが対応できます。

万が一の受付漏れを防ぐ

来客時間がわかっていても、忙しくてチャットツールを見逃してしまう可能性がゼロではありません。 通知先を増やしておくことで、万が一、担当者が通知を見逃しても、秘書/アシスタントでの対応が可能となります。

来客の把握と対応を分業化

通常、来客時には担当者が直接対応しますが、アシスタントがついている上層部の方の場合、自身で最初から来客対応をするのは現実的ではありません。アシスタント通知機能を利用することで、来客情報は把握しつつ、一部の対応はアシスタントに任せ、来客応対の効率化を図ることができます。