RECEPTIONIST2周年記念

わずか2年で導入企業1300社突破
70万件の「出会い」を快適にした軌跡

  • お客様満足度No. 1
  • 特許取得
  • 導入企業数1300社突破

※実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構
調査概要:2018 年12月期_サイトのイメージ調査

代表メッセージ

RECEPTIONISTが2周年を迎えました!
いつもご利用いただき、そしてご支援ありがとうございます。 RECEPTIONISTが皆さんに愛され、最近では私たちが想像もしてなかった形でお役に立てていることを知る機会も増えてまいりました。

そんなRECEPTIONISTから新しい機能をお届けします!
来客を迎える前に行う、日程調整からサポートする機能です。
ぜひご活用くださいませ。

皆様のおかげで、今のRECEPTIONISTと弊社があります。 これからも、一緒に盛り上げていってください。

橋本真里子

特許取得

受付方法の独自性・進歩性が認められました。

当社のクラウド型受付システム「RECEPTIONIST」で受付を行うと、直接、担当者へ来訪が通知され、担当者の状況に応じた最適な来客対応を実現いたします。これにより、来客時、お客さまを受付でお待たせせず、同時に、来客対応でスタッフの業務を止めずに、スムーズな来客対応が可能となります。

特許を取得

累計受付回数70万件突破。
11万6000時間、13年分の時間を生み出してきた

オフィス受付で一般的となっていた内線電話を一切使わなくすることで、社内から取次業務という無駄を無くし、有用な時間を生み出してきました。

0
たくさんの有効な時間を生み出してきました

「本来の業務に集中できる」
RECEPTIONISTの業務改善実例

本来は広報業務を行うために採用した人員が、来客対応が多いために総務がメインになっていた導入企業様の実例です。RECEPTIONISTを使うことで、広報9割にできたと喜びの声を頂いております。

本来の仕事ができるようになった
私たちのお客様

導入企業数1300社突破

2018年12月時点

17mediaadwaysasoviewaucfansbasecampfirecmertvchatworkcrowdworksgmoignisivsIROYAinsightitprokyashleveragesLIBlancersmercarimerynextbeatomnibuspixtapkshaラクスルsmarthrspeeetoretazozotabilaboユーノートuuumuzabasevisasqwhomor

都内人気オフィスビルに、続々と導入されています

総務業務を87.5%カット→PR強化へ!

総務が広報に集中できるようになったことで、取材とか講演の依頼が凄く増えたり、テレビや新聞にも、2~3週連続で取上げられました。会社の露出が増えたことがきっかけで、採用の応募もかなり増えて、実際に今入社が決まっている人もいるんですよ。こういうことって目に見えないんですけど、月額料金よりも得られたメリットの方が明らかに大きいので、コスト的には全然安いと思っています。

ランサーズ|導入事例

他の業務に時間を割けるように!

これまでの問題点であった受付における工数を圧倒的に削減する事ができました。これにより、他の業務にもっと時間を割けるようになりました。

本来やるべき業務に集中できるようになった!!

まず大きく変わった事は、私たち総務が受付の取次に奔走しなくてよくなったことです。
それにより、本来やるべき業務に集中できるようになったことが、一番大きいです。

アイスタイル株式会社

月/600件以上の来客取次がほとんどゼロに!

担当者がお客様と会うまで、一人あたり1~2分は時間短縮しているな、という実感はありますね。月で換算すると10~20時間/1人のコスト削減はできています。
さらに良かったことは「受付の内線電話で業務が妨げられない」ということですね。

69名

160名

200名

1,016名

未来

日程調整からはじまる来客対応をサポート
これからは「調整アポ」でもっと快適に

当社では「来客対応」は、来客当日の受付対応だけなく、そもそもミーティングを設定する日程調整からスタートするものと考えており、この受付業務全体の効率化、快適性の向上をテーマにして製品設計を行っております。関係者のスケジュールの空き状況、会議室の空き状況を一元的に管理し、スムーズに日程を決定できるシステムです。同時に、お客様には受付コードが発行されるため、当日の受付では、6桁の数字を入力するだけで受付が完了するため、お客様の受付の手間もなくなります。

もっと詳しく

ビジネスチャットのご利用中の企業様なら、今すぐ導入可能

導入企業様の使用ビジネスチャット※RECEPTIONIST調べ

ビジネスチャットの利用率
■ Slack58.8%
■ Chatwork27.3%
■ Workplace4.9%
■ Google Hangout4.5%
■ LINEWORKS2.2%
■ TEAMS1.1%
■ Oneteam1.1%
もっと詳しく